東北支援

2011年7月16日 (土)

気仙沼の仮設住宅の方々への物資募集!!

先日、友人から物資募集のお手伝いをしてほしいと連絡がありました。




高橋さんという女性が自身も被災しながら、
被災地で物資支援を懸命に行っているというお話でした。



連日猛暑のこの夏に未だに毛布しかないこと、
仮設に入っても十分な食料や生活用品が買えない状況・・・



大きな不安と闘いながら生活を取り戻そうと頑張る人々に
日々突きつけられる現実があり、
そんな現実と真っ向から向き合い、必死に誰かの為に動いている人がいる。



何もしないではいられないと心底思いました。




お家で眠っているシーツや、タオルケット、
買い置きしてある調味料など、
みんなの少しを集めて、現地に届けましょう!!



以下は私の友人が書いてくれた物資募集の詳細です。





震災発生後、気仙沼でご自身も被災者でありながら、
孤立した自宅避難者50世帯270名の支援をし続けている
女性がいます。


避難者が次々と仮設住宅やアパートへ移る一方、
行政からの配給が打ち切られ、深刻な物資不足に陥っており、
支援を継続している彼女から、物資支援の要請がありました。



ご無理のない範囲で、ご協力のほどよろしくお願いします。

なお、誠に恐縮ながら、送料は自己負担にてお願いします。


1.募集品目

 ・米(1袋5キロで、精米済みのもの。無洗米ならベスト)

 ・調味料。特に、酢・ポン酢・めんつゆが不足しています。 

 ☆タオルケット(新品または、新品同様で、洗濯済みのきれいなもの)   ←ニーズに全く追いついておらず、いまだに毛布しかない世帯も多くあります。
 
 ・夏用のシーツ(新品)

2.送付先  〒988-0051
  宮城県気仙沼市常楽183-1   高橋 幸子 様宛  ℡080-3488-9769


送って頂いた物資は、高橋さんが責任をもって、必要とされるところへお届けします。

何か御不明点があれば、高橋さんへ直接ご連絡をお願いします。




皆様の温かいご協力をよろしくお願いします。












その他のカテゴリー